スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「はちどり通信」 vol.38  子ども被災者支援法がピンチ!あなたにできる3つのアクション

「はちどり通信」 vol.38
(2013.9.5発行)


皆さん、こんにちは。ようやく涼しくなってきましたね。
「はちどり通信」第38号をお届けします。

(配信停止、配信希望の方は、メールマガジン最後にある「メルマガ配信停止・配信
希望の方は」をご覧ください)


《今号のコンテンツ》
◆ニュース・トピック1◆「福島・鮫川村の仮設焼却施設で爆発」
◆ニュース・トピック2◆「熱中症での死亡者数 東京103人に対し大阪1人」
◆ニュース・トピック3◆「マレーシアでHIV患者らがTPP反対デモ」
◆気になるサイト◆「甲状腺がんで息子を亡くしたウクライナの父 原発から600km」
◆おすすめ書籍◆「冒険図鑑―野外で生活するために 」(Do!図鑑シリーズ)
◆イベント情報1◆「こどもの食を考える2日間 」
◆イベント情報2◆映画「世界が食べられなくなる日」
◆イベント情報3◆その他のイベント
◆ワンアクションコーナー◆「子ども被災者支援法がピンチ!あなたにできる3つのアクション」
◆はちどりな日々◆カレンの村からブン・ブン・ブン! / プライスレス
◆はちどり日記(編集後記)◆待ち遠しい・・・


***********************************
◆ニュース・トピック1◆

2013年8月29日 22時17分
「福島・鮫川村の仮設焼却施設で爆発」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/taketosekiguchi/20130829-00027681/

環境省が除染廃棄物などの焼却処理実験を行うため、福島県鮫川村に設置した仮
設焼却施設で29日午後2時半ごろ、大きな爆発音があった。(中略)
施設は着工後に住民説明会が開かれ、地権者の一部は同意書に判を押したことが
ないとして環境省などを相手に告訴状を提出するなど、住民から反発を招いていた。
同省は村を通じて住民に説明をしているというが、さらに反発が大きくなることは必至
だ。


***********************************
◆ニュース・トピック2◆

「熱中症での死亡者数 東京103人に対し大阪1人」
http://codenameo5.blog.fc2.com/blog-entry-1147.html

8月15日 13時58分 NHK
「熱中症で死亡 都内100人超」
http://archive.is/vHQkt


上記ブログ内に大阪市などの公式ページなどのニュースソースも示されています。
ぜひご確認ください。この差は何なのでしょうか?日本は、今後も、あらゆる病気や
死亡の原因について、なんとしても原発事故の影響を考慮に入れない方向で進むと
思います。(さ)

***********************************
◆ニュース・トピック3◆

週刊金曜日 7月24日(水)16時35分
「マレーシアでHIV患者らがTPP反対デモ」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130724-00010001-kinyobi-pol

エイズなど多くの疾病治療薬は、多国籍製薬企業の高価な先発薬の代わりに、安価
なジェネリック薬が流通している。しかし、米国主導のTPPや、米国に対抗する欧州な
どによるFTAにより「知的所有権」が強化されれば、ジェネリック薬などが手に入らなく
なり生命の危機に直結する、との懸念が急速に拡がっている。


私たちの生活や命に直接関わってくるTPP。関心をもち続けたい。(い)


***********************************
◆気になるサイト◆

「甲状腺がんで息子を亡くしたウクライナの父 原発から600km」
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3216.html

福島原発から600kmの距離と言えば、ほぼ大阪くらいでしょうか。年間1ミリシーベル
トを少し超えるか超えないかぐらいのところで起こった出来事です。今の日本の汚染
度で言えば、関東はもちろん、長野の一部の地域程度かと思われます。今後は日本
中で甲状腺疾患が増えるでしょうが、おそらく、「原発事故前は発見されずにやり過ご
されていた疾患が、原発事故後の精密な検査によって露呈しただけだ」という論調が
ますます蔓延するようになるでしょう。(さ)


***********************************
◆おすすめ書籍◆

「冒険図鑑―野外で生活するために 」(Do!図鑑シリーズ)
https://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=749

野外生活の案内書。薬草、応急手当、料理の基本、観天望気など、家でも役立つ
ページがたくさん。カナがふってあるので小1からでも読ませたい。
1985年の出版ですが、豊富なイラストとともに今読んでもワクワクする内容です。
いざ電気やガスが来なくてもこれ一冊あればぜんぜん生きていけます(笑) さあ、楽
しみながら野生の勘を取り戻しましょう!(あ)


***********************************
◆イベント情報1◆

「こどもの食を考える2日間 」
http://morinotsudoi.org/kodomo.shoku.html
http://organic710.exblog.jp/19359725


こどもの命を支えるという大人の仕事、責任を考える、草の根の市民活動を3会場に
て同時開催。テーマは、「地産地消」「本当の食育」「持続可能性」

9月22日・23日の2日間

第1会場:奈良県立図書情報館
第2会場:はぐくみセンター
第3会場:奈良オーガニックマーケット

※奈良オーガニックマーケットは10月より、現在の駅前広場の改修工事の為2014年
4月以降までのマーケット開催は中止になります。この機会にぜひ奈良へ!(あ)


***********************************
◆イベント情報2◆

映画「世界が食べられなくなる日」
http://www.uplink.co.jp/sekatabe/


“遺伝子組み換え”と“原子力”、いのちの根幹を脅かす二つのテクノロジーの三つの
共通点、それは後戻りができないこと、すでに世界中に拡散していること、そして体
内に蓄積されやすいこと・・・。

<大阪>
2013年8月31日(土)~9月27日(金)
第七藝術劇場(阪急十三)

その他劇場スケジュールなど
http://www.uplink.co.jp/sekatabe/theater.php


今私が最も観たい映画のひとつです。是非足をお運びください。(じ)


***********************************
◆イベント情報3◆

その他のイベントはこちらでご確認ください。
http://ameblo.jp/amebloacchan/

***********************************
◆ワンアクションコーナー◆

「子ども被災者支援法がピンチ!あなたにできる3つのアクション」
http://s.ameblo.jp/kawada-ryuhei/entry-11603286715.html

何がピンチ?
【子ども被災者支援法は、被災地に留まった被災者と疎開した被災者、全国の子ども
と妊婦を放射性物質被害から守るための法律】なのに、復興庁から出された基本方
針案は、【線量基準は定めず、福島県内の33市町村を支援対象地域に設定する】です。
この「基本方針案」は政府はあと二週間の間に閣議決定もしてしまうかも知れません。
これに対してリンク先に具体的にできる3つのアクションが書かれています。
是非みなさんの声を届けてください!


★以前、このワンアクションコーナーでご紹介した、上映拒否にあっていた映画『朝日
のあたる家』がみなさんの署名のおかげもあって全国各地で上映されることになりま
した。ご協力くださったみなさん本当にありがとうございました♪
ぜひご覧ください。「フクシマ」は決してよその話ではないと実感できると思います。

<大阪上映>2013年 9/21(土)~10/18(金) シアターセブン(阪急十三)
http://www.theater-seven.com/2013/movie_asahinoataruie.html


***********************************
◆はちどりな日々◆

わたしたちの何気ない日々のくらしを綴っています。
http://hachidoriday.blog.fc2.com/

・カレンの村からブン・ブン・ブン! (08/30)
・プライスレス (08/27)


***********************************
◆はちどり日記(編集後記)◆

夏の暑さも一段落してもう9月。お盆からの連続の猛暑で私の胃袋もお疲れ気味・・・。
と思ったのもつかの間、あーお米が旨い!新米が待ち遠しいー。(じ)


***********************************
【発行元】
関西*母と科学者の会
http://kawanishikodomo.blogspot.jp/

*現在「関西*母と科学者の会」のブログのアカウントにアクセス不能となり、更新が
できなくなっています。ただいま原因を調査中です。閲覧してくださっている方には誠
に申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。


*ただいまメルマガ配信に不都合がおき、しばらくの間こちらのブログのみの更新と
なりますが、ご了承くださいませ。

[プロフィール]
畑明郎先生(前環境学会会長)をはじめ、
熊本一規先生(明治学院大学教授)、
河野益近先生(京都大学大学院原子核工学科)
橋本百合香先生(小児科医)、
肥田舜太郎先生(被ばく医師)、
矢ケ﨑克馬先生(琉球大学名誉教授)など全国20名以上の専門家から賛同を
受け、 大阪市や近隣各市へ汚染された震災廃棄物の焼却について反対の申し
入れを行ってきました。
これからも命を大切に考えてくださる専門家の方々と連携しながら、子ども
たちに少しでもよい環境を残せるよう母親の立場に立って活動していきたいと
考えています。


「ハチドリのひとしずく~いま、私にできること~」という話を知っていますか?


南米・アンデス地方に伝わる話を、明治学院大学教授の辻信一氏が翻訳された、こんな話です。


森が燃えていました
森の生きものたちは われ先にと 逃げて いきました
でもクリキンディという名の
ハチドリだけは いったりきたり
口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます
動物たちがそれを見て
「そんなことをして いったい何になるんだ」
といって笑います
クリキンディはこう答えました


「私は、私にできることをしているだけ」


(出典:「ハチドリのひとしずく」 辻 信一監修 光文社刊 2005年)


この「ハチドリ」と、「311以降社会を見直し考えたい」と思ったわたし達を重ね、
この通信を発行することに致しました。これからたくさんのハチドリの仲間ができることを願って・・・。


***********************************
■バックナンバーのご案内
これまでに配信した「はちどり通信」バックナンバーは、「はちどり通信ブログ」でご覧
いただけます。
http://hachidories.blog.fc2.com/

■メルマガ配信停止・配信希望の方は
◎配信停止ご希望の方→hachidori_8@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
◎配信希望の方→件名に【配信希望】、本文にお名前(ハンドルネーム可)とPCから
受信可能なメールアドレスをご記入の上、hachidori_8@yahoo.co.jpまでご連絡ください。




スポンサーサイト
プロフィール

hachidori

Author:hachidori
無料メルマガ「はちどり通信」のバックナンバーを保管しています。

■メルマガ配信停止・配信希望の方
◎配信停止ご希望の方→hachidori_8@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
◎配信希望の方→件名に【配信希望】、本文にお名前(ハンドルネーム可)とPCから受信可能なメールアドレスをご記入の上、hachidori_8@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。